POPEYE 1992年6月3日号 ミッキー ローク デザイン インテリア 鼎談 クラシック 石橋蓮司 五島玉之浦ルルド 入江経一ほか ポパイ 山中俊治 近藤等則 550円 POPEYE 1992年6月3日号/ミッキー・ローク デザイン インテリア 鼎談◎山中俊治・入江経一ほか 五島玉之浦ルルド 近藤等則 石橋蓮司 ポパイ 本、雑誌 雑誌 住まい、暮らし、育児 POPEYE 1992年6月3日号 ミッキー ローク デザイン インテリア 鼎談 クラシック 石橋蓮司 五島玉之浦ルルド 入江経一ほか ポパイ 山中俊治 近藤等則 550円 POPEYE 1992年6月3日号/ミッキー・ローク デザイン インテリア 鼎談◎山中俊治・入江経一ほか 五島玉之浦ルルド 近藤等則 石橋蓮司 ポパイ 本、雑誌 雑誌 住まい、暮らし、育児 インテリア,1992年6月3日号/ミッキー・ローク,ポパイ,鼎談◎山中俊治・入江経一ほか,本、雑誌 , 雑誌 , 住まい、暮らし、育児,550円,デザイン,石橋蓮司,/aurinasal1911275.html,五島玉之浦ルルド,POPEYE,近藤等則,portalzdrowychoczu.pl インテリア,1992年6月3日号/ミッキー・ローク,ポパイ,鼎談◎山中俊治・入江経一ほか,本、雑誌 , 雑誌 , 住まい、暮らし、育児,550円,デザイン,石橋蓮司,/aurinasal1911275.html,五島玉之浦ルルド,POPEYE,近藤等則,portalzdrowychoczu.pl

POPEYE 1992年6月3日号 ミッキー ふるさと納税 ローク デザイン インテリア 鼎談 クラシック 石橋蓮司 五島玉之浦ルルド 入江経一ほか ポパイ 山中俊治 近藤等則

POPEYE 1992年6月3日号/ミッキー・ローク デザイン インテリア 鼎談◎山中俊治・入江経一ほか 五島玉之浦ルルド 近藤等則 石橋蓮司 ポパイ

550円

POPEYE 1992年6月3日号/ミッキー・ローク デザイン インテリア 鼎談◎山中俊治・入江経一ほか 五島玉之浦ルルド 近藤等則 石橋蓮司 ポパイ


POPEYE 1992年6月3日号/ミッキー・ローク デザイン インテリア 鼎談◎山中俊治・入江経一ほか 五島玉之浦ルルド 近藤等則 石橋蓮司 ポパイ

商品説明■状態
├ ヤケ・スレ・傷み・小キズ・汚れ・ヨレ・小折れ・読込クセ・波打ち
├ 中綴じのホチキスが錆びています
├ 保管クセによりやや歪んでいます
├ 通読を妨げるダメージは見受けられませんが、細かな書込み等ある可能性があります
└ 経年の割には良好です
下記を必ずご確認下さい。ご購入の時点で下記に同意を頂戴したものとさせていただきます

■定休日・発送日等について
├ 定休日:土・日・祝日
└ 発送日:月・水・金(発送日の正午時点でお支払いがお済みの商品を対象と致します。また、祝日等の場合は翌営業日に発送致します)

■商品保管・発送等について
├ 薬剤や陰干し等による脱臭に努めていますが、古書臭が取り切れない場合があります
├ アルコール拭きの上、適宜他の薬剤を使用し手入れしますが、商品を傷めると思われた場合はあえて汚れ等を残す事があります
├ 送料無料の商品については、発送方法のご指定は受けかねます
├ 緩衝材は当方判断により適宜使用・省略させていただきます
└ 大型商品や複数商品の同梱等で使用する段ボールはリサイクル品である場合があります

■未受領商品の取扱いについて
商品発送後、お客様が何らかの理由で商品をお受け取りにならず商品が当店へ返送された場合は、次のいずれかのように対応させていただきます。
 ・送料を再度お支払いいただいた上での再発送
 ・お取引をお客様ご都合扱いにてキャンセルし、銀行振込等にてご返金(各種手数料はお客様にご負担いただきます)

上記、ご了承下さいますようお願い致します。


■お問合せについて
ご不明点などはお気軽にお問合せ下さいませ。なお、商品状態や内容等についてのお問合せの場合、倉庫に現物を確認しに行く必要があるため、回答に1-2営業日程度のお時間をいただく場合がございます







POPEYE 1992年6月3日号/ミッキー・ローク デザイン インテリア 鼎談◎山中俊治・入江経一ほか 五島玉之浦ルルド 近藤等則 石橋蓮司 ポパイ

月刊ビジネスコミュニケーションについて

ICT総合誌「月刊ビジネスコミュニケーション」は、1964年の創刊以来、50年以上にわたりNTTをはじめとした情報通信キャリアとそのパートナー&ユーザー企業に向けて、最新のソリューションやサービス、製品動向などの実務情報を提供してきました。

読者の“顔”が見える深いコミュニケーション

「月刊ビジネスコミュニケーション」の読者のほとんどの方に、本誌を直送しています。情報を発信する側(企業の皆さま)と、受ける側(ユーザーの皆さま)の“顔”が見える、深いコミュニケーションを形成しています。

★読者(ユーザー層)へ伝えたい情報の詳細を提供します。 ★各企業の視点から正確な情報を提供します。 ★読者の中心はプロジェクトを推進するリーダー層。

グラフ1:業種
  • 情報通信キャリア(42.2%)
  • システムインテグレーター(25.3%)
  • ソフトベンダー(12.6%)
  • 情報通信機器メーカー(6.0%)
  • その他の企業(8.6%)
  • 教育・公共機関(4.4%)
  • 個人(0.9%)
グラフ2:役職
  • 一般社員・主任など(50.6%)
  • 課長クラス(14.0%)
  • 事業部長・部長クラス(31.3%)
  • 経営者・役員クラス(3.2%)
  • その他(0.9%)

購読について

メール、お電話でお申し込みください。バックナンバーをご購入いただくことも可能です。
お問い合せ

 

 

 


お知らせ

Facebook